ラベル Linux の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Linux の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年5月3日火曜日

【Ubuntu】16.04にアップグレードした瞬間 USB-DAC が認識しなくなる問題について

Ubuntu の LTS である 16.04 が出ました。

特段そんな変更はないのですがサポート期限の関係もあって人柱的に載せ替えてみた矢先、事件が起こりました。

USB-DAC が接続認識しないのです。

機器の電源を投入した直後からオープニング動作の途中で固まる状態でした。
超死活問題ですよ。ホント。

でもまあ、暫定的ではありますが、結果的には解決したのでそのメモを。

2014年10月6日月曜日

【技術メモ】githubのatomをUbuntu14.04に入れてみた時の話 10/6追記

テキストエディタってなにを入れたらいいか迷いません?
vi いれとけ
emacs だろjk
やめるんだ!宗教戦争が始まるぞ!!!


Sublime Text など優秀で有名なものも出てきました。

そんな中でオープンソースのエディタたちも多く見かけるようになりました。
Adobe - Brackets  http://brackets.io/
Eve - Light Table http://www.lighttable.com/
github - atom IDE https://atom.io/


github からエディタがでたのかーそれは気になるなー

なんて思って当時飛びついてWeb開いていきなり

mac only

とか言われて凹んでいたりしたわけですが。



ちょっと前に webupd8 team の ppa に入ってたみたいなのでちょっと入れてみました。

2013年10月4日金曜日

【IT】AWSでEC2とRDSの連動でホストが見つからないと怒られてハマったネタ

ここ1〜2日くらい、ちょっとばかり実験したいことがあってAWSをいじってました。

必要なデータをJSONで返すだけなので、EC2だけでどうにかなると言えばどうにかなるのですが、まあせっかくなのでRDSと連動させてみようか、と余計なことをしたのが運の尽きでした。

で、RDSとEC2を連動させた時にMySQLに入れずハマったので自分用にメモを残します。

2013年5月6日月曜日

【備忘録】Audaciousの最新を取得する方法【Ubuntu】

多分数カ月後、あるいは数週間後には変わるかもしれないけど、自宅の別端末用に備忘録として。
Audacitousのリポジトリをよく忘れるので。


2013年4月21日日曜日

【Ubuntu】FlashをALSA経由でUSB-DACと直結する方法のメモ

先日、調子の悪かったテキスト書き用のネットブックを触ってたらなんとなく直ったのでOSのインストールついでにベッドサイドの音楽鑑賞用にしてしまおうかなーと環境を再構築しました。

最近はMusic Unlimitedで音楽を聴くこともありFlash経由でストリーミングするのでFlashでALSAが認識したUSB-DACが使えるといいのになー、と考えました。

なにがどういいのかはよくわかりませんが、その方法と手順をメモとして残します。

2013年1月13日日曜日

【Ubuntu】Ubuntu 12.04にnode.jsの環境を作る【備忘録】

備忘録として。
多分、会社とか別な機材に構築する時はすでに忘れてるはずなので。

Ubuntu 12.04にnode.jsの環境を構築します。

理由:
ちょっと実験的に作りたいものがあるのよねー。
なんでいつも使っているJavaじゃないの?だってちょっと作るにしてはJavaはいろいろ面倒なので。
JavaScriptで作って、ぱしっと実行できるのは、ちょいちょい作って改善してを繰り返せるので便利。

とまぁ、そんな感じがモチベーション。


2012年12月18日火曜日

【音楽】OPPO BDP-95がやってきた2 〜 ネットワーク編

先日我が家にやってきたOPPO BDP-95。
開封とテスト動作に付いてはこちらを参照ください。
【音楽】OPPO BDP-95がやってきた1 〜 開封の儀編

今回はこのOPPO BDP-95に数日遅れて我が家にやってきたAVアンプやスピーカーとの接続、DLNAサーバーとの連動、Android アプリ MediaControlについてです。

2012年3月21日水曜日

【音楽】『インプレス USB DACではじめる高音質PCオーディオ』USB DACキットがやってきた。

2012年4月6日にインプレスより発売予定の書籍、
『ハンダ付けなしで誰でもできる! USB DACキットではじめる高音質PCオーディオ』
を販売前に使える機会がありましたので、記事と付属のUSB DACで使用感や音の感じをレビューしたいと思います。
書籍の詳細についてはhttp://www.impressjapan.jp/books/3171で確認ができます。

PCオーディオということで、書籍でもクライアントとして設定やプレイヤーの紹介はWindowsが対象でした。
このまま使うのでは特に代わり映えしないレビューになりそうなので、一応IT技術者の端くれとして今回は敢えてそこから外れて、普段からブログ書きや調べ物をするために使っているLinuxをインストールしたネットブックをターゲットにしようと思います。

環境はこんな感じです。

  • Acer AspireOne AOD250(メモリ増設なし)
  • Ubuntu 11.10
  • iBasso A01 ポータブルヘッドホンアンプ
  • SHURE SE215 高遮音性イヤホン

セットアップや実際の作業については続きをどうぞ!


2012年3月20日火曜日

【Linux】今更感漂うUbuntu11.10高音質化計画


まず先に断っておきますが、これをやったからと言ってものすごく高音質なLinuxPCが出来上がるわけじゃありません。わざわざWinPCを潰してまでやる必要もありませんし、効果がなかったとしても自己責任でお願いします。
あと、カーネルを書き換えたりMBRをいじったりしてます。変なことをしたり手順を間違えると起動しなくなる可能性もあります。特にサポートはしませんのでこれも自己責任でお願いします。

今回やろうとしていることは、

  • Jack Sound Serverの導入
  • HPET高精度タイマーを使用する設定でカーネルを起動する
  • 低レテンシカーネルの導入

です。
導入対象はAspireOne 250。2世代くらい前のネットブックです。
これくらいのパソコンがいい音だして音楽が聴けるならホームオーディオとして取り回しがいいんじゃなかろうか?と。寝室にも持っていける、リビングでも邪魔にならない、そんなネットブックの取り回しの良さを活かせられればと考えています。

さて、導入としてはこんなことをしました。

2012年1月9日月曜日

【Linux】WinPCが無いけどLinuxをUSBメモリからブートしたい

先日、自宅のPCがすべて(嫁や子どもたちが使うPCは除く)Linuxになりました。

もともと使っていたPCのデータは新しく構築したファイルサーバに全部移動したので、作業機になったメインPCはあれこれお試しができるようになりました。

が。

WinPCが無けりゃ無いで不便だってことに気づきまして。

特に、
Linuxを入れるためのインストールDVD(CD)を展開したUSBメモリを作る方法
とか。
で、とりあえず無難そうな方法があったのでメモ。

2011年10月11日火曜日

【Linux】Ubuntu 11.04からWinServer2003のRemoteDesktopを表示するまで

Ubuntu11.04からWindowsServer2003にRemoteDesktopで接続するまで、若干手間取ったので備忘録としてメモを残します。

手順は
  1. VPNを貼る
  2. RemoteDesktopクライアントで接続する
  3. 微調整
です。

2011年10月3日月曜日

【MeeGo】みーごって誰?

えー、前回は「Go言語」が気になります。と言ったきり、環境だけは作ってあるのですが記事にもなっていない状態でして。

すいません。飽きっぽくて。。。

そんなこんな状態で、たまたま会社の人から借りた本でMeeGoを見つけました。見た目がなんともまーファンシーでオイラ向けの可愛い感じなので(この辺はスルーするところです)ちょこっと試して見ました。