このブログから検索

読込中...

2016年8月24日水曜日

【Kotlin】Java から Kotlin への移植中に起きた private メンバ参照エラー

とある既存の Java の (SplingBoot) プロジェクトを Kotlin に移植中、突如 build が通らない現象が起こりまして。

なんでかなー?
Kotlin 的には Getter を class に差し込むし、この記述で Private な訳ないんだけどなー?

という現象に引っかかったので久々の技術メモを。

結論としては、 Gradle の Java plugin と Kotlin plugin と Lombok の中がよろしくないということのようで


  • Kotlin は compileJava が dependsOn されているので先に compileJava が走る。
  • その後に compileKotlin される。
  • 結果、参照している Lombok で実装しているクラスのメンバは Delombok される前なのですべて Private なので当然エラーになる。


という流れでした。

状況を説明するためのテストコードとしてはこんな感じです。



ことの発端になったログはこんな感じでした。
$ ./gradlew build
:compileKotlin
e: /home/hoge/repos/LombokConflict/src/main/kotlin/Application.kt: (3, 15): Cannot access 'id': it is 'private' in 'DataModel'
e: /home/hoge/repos/LombokConflict/src/main/kotlin/Application.kt: (4, 15): Cannot access 'description': it is 'private' in 'DataModel'
:compileKotlin FAILED
FAILURE: Build failed with an exception.
@Data 指定してあるし、Getterいるしなんでだろう?

と思ったので、 DeLombok したコードの状態で build すると

$ ./gradlew build
:compileKotlin
:compileJava
:processResources UP-TO-DATE
:classes
:jar
:assemble
:compileTestKotlin UP-TO-DATE
:compileTestJava UP-TO-DATE
:processTestResources UP-TO-DATE
:testClasses UP-TO-DATE
:test UP-TO-DATE
:check UP-TO-DATE
:build 
BUILD SUCCESSFUL 
Total time: 8.041 secs

BUILD SUCCESSFUL!!!
Google翻訳「成功したビルド」



Compile が通るんですよ。

で、こりゃ gradle の流れがおかしいか?と思って調べてみた結果。


http://stackoverflow.com/questions/35517325/kotlin-doesnt-see-java-lombok-accessors

唯一の回避策としてはコンパイル順序を制御することだ、とありますが上のとおり Gradle の pulugin 経由だともはやどうしようもなさそうです。

公式でも同じ内容があって、


なんか似たようなこと言ってますね。
module を分けるなどをすれば問題ない。
論理的根拠は Kotlin はバイトコードからそれらを参照するが Lombok は On the fly でそれらを生成する。
だそうで。

PreCompiler と PostCompiler の違い、と言ってしまえばそれまでな気はしますし、だからといってお互いに修正する方向には来ないんだろうなーという気もしています。

結局、既存プロジェクトを Kotlin へ順次移行するのは Lombok と衝突する。
似たもの同士、近くによるとロクなことがない、という人生教訓になりましたとさ。

めでたくないです。つらいです。

ということで、 Java 、とくに SpringBoot で作られた既存のプロジェクトを Kotlin に移植するのは一気にやるか、またはサブプロジェクトとスコープを調整し直すかなにかしないといけませんよ、ということのようです。

特に Annotation もりもりの SpringBoot の移植はそれなりの規模になると、ちょっと気合入れて手を入れないと厳しそうな感じでしょうか。

今回のソースコード一式はこちら。

https://github.com/grim13b/LombokConflict


 

2016年7月19日火曜日

【音楽】突如現れたハイコスパ インイヤー型イヤホン VE-MONK+


Venture Electronics の VE-MONK+ というインイヤー型イヤホンです。

先代 VE-MONK から噂があった最近国内では絶滅危惧種とも言えるインイヤー型イヤホンです。

なかなか硬質な音で粒立ちがよく、明るくノリのいい音だったので紹介します。
開放型なので音漏れしますし遮音性も高くはないです。
が、密閉型と比べた場合、開放型のわりに音漏れはしませんし遮音性も悪くないです。

自分自身、インイヤー型自体がそんなに良い思い出がなかった(昔イヤホンてこういうタイプばかりでしかも耳が痛かった)ので基本的にはスルーしていました。

ある日、たまたまインイヤー型が欲しいので紹介して!という話があって、「じゃあ勧められるかどうか聴いてみるか」ということで買ってきました。

2016年5月3日火曜日

【Ubuntu】16.04にアップグレードした瞬間 USB-DAC が認識しなくなる問題について

Ubuntu の LTS である 16.04 が出ました。

特段そんな変更はないのですがサポート期限の関係もあって人柱的に載せ替えてみた矢先、事件が起こりました。

USB-DAC が接続認識しないのです。

機器の電源を投入した直後からオープニング動作の途中で固まる状態でした。
超死活問題ですよ。ホント。

でもまあ、暫定的ではありますが、結果的には解決したのでそのメモを。