2012年3月25日日曜日

【音楽】『インプレス USB DACではじめる高音質PCオーディオ』コンデンサを変えてみる。

前回は到着したばかりのUSB DACを組み立てて音を鳴らしてみました。
詳しくは前回の記事をご覧頂ければ幸いです。
【音楽】『インプレス USB DACではじめる高音質PCオーディオ』USB DACキットがやってきた。

さて、今回はじゃぁ何をしようか?と言うところで、せっかく部品交換できる仕組みで作られているのだから部品を交換して見ましょう。

書籍の方にもかかれていますが、電解コンデンサを変えると音が変わってくるようです。

作業記録は続きをどうそ!

2012年3月21日水曜日

【音楽】『インプレス USB DACではじめる高音質PCオーディオ』USB DACキットがやってきた。

2012年4月6日にインプレスより発売予定の書籍、
『ハンダ付けなしで誰でもできる! USB DACキットではじめる高音質PCオーディオ』
を販売前に使える機会がありましたので、記事と付属のUSB DACで使用感や音の感じをレビューしたいと思います。
書籍の詳細についてはhttp://www.impressjapan.jp/books/3171で確認ができます。

PCオーディオということで、書籍でもクライアントとして設定やプレイヤーの紹介はWindowsが対象でした。
このまま使うのでは特に代わり映えしないレビューになりそうなので、一応IT技術者の端くれとして今回は敢えてそこから外れて、普段からブログ書きや調べ物をするために使っているLinuxをインストールしたネットブックをターゲットにしようと思います。

環境はこんな感じです。

  • Acer AspireOne AOD250(メモリ増設なし)
  • Ubuntu 11.10
  • iBasso A01 ポータブルヘッドホンアンプ
  • SHURE SE215 高遮音性イヤホン

セットアップや実際の作業については続きをどうぞ!


2012年3月20日火曜日

【Linux】今更感漂うUbuntu11.10高音質化計画


まず先に断っておきますが、これをやったからと言ってものすごく高音質なLinuxPCが出来上がるわけじゃありません。わざわざWinPCを潰してまでやる必要もありませんし、効果がなかったとしても自己責任でお願いします。
あと、カーネルを書き換えたりMBRをいじったりしてます。変なことをしたり手順を間違えると起動しなくなる可能性もあります。特にサポートはしませんのでこれも自己責任でお願いします。

今回やろうとしていることは、

  • Jack Sound Serverの導入
  • HPET高精度タイマーを使用する設定でカーネルを起動する
  • 低レテンシカーネルの導入

です。
導入対象はAspireOne 250。2世代くらい前のネットブックです。
これくらいのパソコンがいい音だして音楽が聴けるならホームオーディオとして取り回しがいいんじゃなかろうか?と。寝室にも持っていける、リビングでも邪魔にならない、そんなネットブックの取り回しの良さを活かせられればと考えています。

さて、導入としてはこんなことをしました。

【音楽】ヘッドホンとアンプとAudioPC『Acroama』(と新製品小話)

今回もエミライ大崎ショールームProductionStudioにお邪魔してきました。(2ヶ月ぶり、3回目)
訪問希望の方はhttp://www.em-audio.com/showroom.htmlをご確認ください。

今日は試聴のためエミライ社のご好意によりいくつかの機材をご用意を頂いていました。
今一部で噂のTakstar製ヘッドホン、発売即完売で今や手に入らないヘッドホンアンプiBasso fi.Quest em edition、ハイビットレートな音源を再生するAudioPC Acroama。
これに加えて島取締役の私物ヘッドホン、アンプ、DAPまで。

こっそりと河野社長に耳打ちされた、新製品の試聴も出来ましたので感想なんかも紹介しようと思います。