2015年7月31日金曜日

【IT】日本郵便提供の高難易度パズル全国郵便番号を解こうとチャレンジしてみた【無理ゲー】

今日は積極的に煽っていくスタイルで。

プログラマをやってもう結構立ちますが、ここ近年では日本郵便が公開している全国版郵便番号情報の難易度が高いというのはもはや関係者周知の事実のようなのです。

郵便番号から住所を引くサービスやそれらのデータをダウンロードできるサービスなどなどたくさん出ています。

ただ、どこを探してもあのパズルデータをとりあえず使える状態に加工するソースコードが公開されていません。

外のサービスを利用できない場合もありこれはこれで困る(困ってた)ので、とりあえずどんな要件かわからないけど何段階かあるパズルのうちの最初の一つを解いてみよう、ということで今回のこのネタになりました。

例題くらいあってもいいよね的な。

サンプルソースはgistに上がっています。

2015年7月7日火曜日

【技術メモ】boot2docker for windowsでいきなりハマった3つのこと


仕事用の PC は Windows です。

Python を使いたくてあれこれ準備をしたのですが、パッケージ管理を動かすために古いコンパイラが必要とかバイナリで個別にダウンロードが必要とかちょっとインスタントじゃない。

Windows で Python は鬼門なんて言われる所以をまんまと目の当たりにしました。

Python でゴリゴリ開発!!ってわけじゃないので、IPython で動かせば事足りる。
じゃあ Docker コンテナ持ってきて動かしますか。
ということになりました。

Windows で動かすということで boot2docker を使っています。

が。ここでも罠が待ち構えているのでした。

2015年7月1日水曜日

【音楽】テスト音源を作って波形を見たら驚くほど歪んでた【初アルバムリリース】

テスト音源ていいですよね。
意味がわからないですね。

9曲構成でテスト音源作りました。 初アルバムです。皆さんよかったら聴いてください。
もっと意味がわからないですね。

ちょっと前に友人と話をしていて
「テスト音源ってスイープだったりあまり細かくない単一周波数だけでいまいち使いにくいよね。」 
なんていう話になりまして。
「じゃあ作るよ。横軸が一定なのでその横軸に合わせてsinカーブ出力するだけだし。」
と安請け合いしてしまいました。

その結果、出来上がったのは驚くほど歪んだ波形だったので、少し考え方を変えて今回のネタにしました。

結局出来上がったテスト音源は
  • 44.1 kHz - 16 bit
  • 96 kHz - 16 bit
  • 192 kHz - 16 bit
という3つのパターンでした。
出来上がった音源は、どなたでも自由に、許可無く、利用できます。
コメントなりtwitterなりでご連絡いただければ喜びます。