2015年12月8日火曜日

【BEER】冬でも夏でも!御茶ノ水で学ぶドイツの食事とビール事情

この記事はなに?


Beer 2 Advent Calendar 2015 の 8 日目の記事です。


主にドイツビールと一緒に食べた食事を紹介しています。

Beer 2 Advent Calendar 2015: http://www.adventar.org/calendars/1152

自分が飲む外国のビールというとベルギー方面が多いこと、たまたま友人と飲みに行くことが決まっていたことが発端で参戦することにしました。


2015年9月23日水曜日

【音楽】薄さは正義!HA-2でポタアン入門!ポータブルっていうんだからポケットに入らなきゃ!

今年の夏って短かったですね。気づいたら鍋が楽しくなる時期になってきました。
寒くなったのでそろそろみみあてヘッドホンの準備に入ります。

ここでも大活躍なポタアンHA-2のご紹介!

HA-2ってなに?

米OPPO Disigal社が開発し、OPPO Digital Japan社が販売する、同社初のポータブルヘッドホンアンプです。

2015年5月発売でしたが各販売店で品薄が続くという異例の大ヒットでした。

小型な本体上で十分に作りこまれたアンプ、現在デジタルで提供されている音楽データいわゆるハイレゾ音源データのほぼすべて(※1)が再生できるDAC(PC用USBサウンドカード)としても利用できる汎用さに加え、本体は非常に薄くエッジの研磨や革張りでスタイリッシュさも兼ね備えています。

※1 PCMとしては32bit/328kHzまで。DSDとしてはNativeで11.2MHz、DoPで5.6MHzまで。

2015年7月31日金曜日

【IT】日本郵便提供の高難易度パズル全国郵便番号を解こうとチャレンジしてみた【無理ゲー】

今日は積極的に煽っていくスタイルで。

プログラマをやってもう結構立ちますが、ここ近年では日本郵便が公開している全国版郵便番号情報の難易度が高いというのはもはや関係者周知の事実のようなのです。

郵便番号から住所を引くサービスやそれらのデータをダウンロードできるサービスなどなどたくさん出ています。

ただ、どこを探してもあのパズルデータをとりあえず使える状態に加工するソースコードが公開されていません。

外のサービスを利用できない場合もありこれはこれで困る(困ってた)ので、とりあえずどんな要件かわからないけど何段階かあるパズルのうちの最初の一つを解いてみよう、ということで今回のこのネタになりました。

例題くらいあってもいいよね的な。

サンプルソースはgistに上がっています。

2015年7月7日火曜日

【技術メモ】boot2docker for windowsでいきなりハマった3つのこと


仕事用の PC は Windows です。

Python を使いたくてあれこれ準備をしたのですが、パッケージ管理を動かすために古いコンパイラが必要とかバイナリで個別にダウンロードが必要とかちょっとインスタントじゃない。

Windows で Python は鬼門なんて言われる所以をまんまと目の当たりにしました。

Python でゴリゴリ開発!!ってわけじゃないので、IPython で動かせば事足りる。
じゃあ Docker コンテナ持ってきて動かしますか。
ということになりました。

Windows で動かすということで boot2docker を使っています。

が。ここでも罠が待ち構えているのでした。

2015年7月1日水曜日

【音楽】テスト音源を作って波形を見たら驚くほど歪んでた【初アルバムリリース】

テスト音源ていいですよね。
意味がわからないですね。

9曲構成でテスト音源作りました。 初アルバムです。皆さんよかったら聴いてください。
もっと意味がわからないですね。

ちょっと前に友人と話をしていて
「テスト音源ってスイープだったりあまり細かくない単一周波数だけでいまいち使いにくいよね。」 
なんていう話になりまして。
「じゃあ作るよ。横軸が一定なのでその横軸に合わせてsinカーブ出力するだけだし。」
と安請け合いしてしまいました。

その結果、出来上がったのは驚くほど歪んだ波形だったので、少し考え方を変えて今回のネタにしました。

結局出来上がったテスト音源は
  • 44.1 kHz - 16 bit
  • 96 kHz - 16 bit
  • 192 kHz - 16 bit
という3つのパターンでした。
出来上がった音源は、どなたでも自由に、許可無く、利用できます。
コメントなりtwitterなりでご連絡いただければ喜びます。

2015年6月6日土曜日

【音楽】放課後のプレアデスOP「Stella-rium」の音が変ではなくなったらしいので聴いてみた【番外編】

最終回発言はどこへ行ったのでしょう。

正直、もうこの曲のネタに触れることはないと思っていました。

ハイレゾ版があの状態だったので、制作側の手元に有る音源、いわゆる「権利者から渡された素材」的にどうしようもない状態なのだろうと。

iTunesを含めて、まさか音源の修正を「やるわけがない」という偏見からもう触れることはないだろうと思っていたわけですが。

が、テレビ放送版辺りの調査をしたあと、コメントでiTunes版が更新されたようです、という情報をいただいていました。

同時にiTunes版を買っていた同僚から「確かに変わってる。バイナリが違う。」という情報も得ていました。

確かに聴いた感じも「普通のアニソン」ぽい感じです。
音が止まるとか今までの状態とは大きく違うようです。

これは是非とも調査しましょう。

2015年6月4日木曜日

【音楽】ハイレゾ版「Stella-rium」が出たようなので調査しました【多分最終回】

イメージに他意はありません。

放課後のプレアデスOP「Stella-rium」の調査シリーズも早いもので3階を数える状態になりました。

第一回目の記事。
【音楽】放課後のプレアデスOP「Stella-rium」の音が変だというので聴いてみた

第二回目の記事。
【音楽】追加で放課後のプレアデスOP「Stella-rium」のテレビ版を調べてみた

第四回目の記事。
【音楽】放課後のプレアデスOP「Stella-rium」の音が変ではなくなったらしいので聴いてみた【番外編】


iTunes版、テレビ放送版と比べてきたわけですが、今回もうハイレゾ版が出たということで、覗くしかないという変な強迫概念にも思えるレベルで自分を追い込んだ状態です。


それでは見てみましょう。

2015年6月3日水曜日

【音楽】追加で放課後のプレアデスOP「Stella-rium」のテレビ版を調べてみた

今回も放課後のプレアデスOPテーマ「Stella-rium」ネタです。


前回は一方的に販売されていた音源を覗いてみた訳ですが、これでレーベルや音源を批判するのは如何なものかというお叱りを受けました。


大嘘ですが。


やはりテレビ放送版はそんなに酷くなさそうです、というコメントを頂きまして、自分でもテレビ放送の方ってそんなでもない気がするなんて言った記憶のある「Stella-rium」ですが、じゃあそっち見てみようか、という事で覗いてみました。

前回の記事はこちら。


2015年5月28日木曜日

【音楽】放課後のプレアデスOP「Stella-rium」の音が変だというので聴いてみた

放課後のプレアデスというアニメが放送されているそうです。

ある日、同僚が買った音楽の音が変だと言うのであれこれ聞いていると、この「放課後のプレアデス」のオープニングテーマだという事で聴かせて貰いました。

確かに音が変です。
音が割れるとか、音質が悪いそういうレベルじゃなくて音が途切れる。

これはおかしすぎる、という事で急遽中を覗いてみることになりました。

【注記】6/3〜6/4の付近iTunesの音源が変更されました。少し良くなっています。詳しくは第四回目の記事をご覧ください。

この「放課後のプレアデス」自体はアニメーション製作会社GAINAXとスバルブランドの自動車で有名な富士重工のコラボレーション企画で2011年2月にyoutube限定で配信されていました。

当時はスバル車乗りで、元来クルマも好きでもあったことから興味があってYoutubeの方は見たことがありました。
キャラクターたちが乗るほうきのようなもの(作中ではドライブシャフトと呼ぶらしい)がスバル車のエンジン音だった事もあり、
「おお!これは水平対向のエンジン音!」
なんて笑っていたわけですが。

最近、深夜枠でアニメ化されて放映されているのも知っていましたが見ていませんでした。

さて、ちょっと中身を覗いてみましょう。

2015年5月26日火曜日

【音楽】亜鉛合金ハウジングだというイヤホンを買って色々試した

他意はないイメージ映像
亜鉛合金ハウジングっていいですよね。
いいですかね?どうですかね?

先日、上海問屋から発売されたイヤホンで「見た目で」気になるものがあったので買ってきました。

亜鉛合金ハウジング、なんで見た目が綺麗。
パッと見た目結構工作費用が掛かっていそうなレベルです。
このハウジングがどこまで音質に影響があるのか興味深くてうっかり買ってきました。

画像は隣の席の人に聴かせたらお礼に、といって貰ったものです。
他意はありません。


2015年3月2日月曜日

【音楽】ステップアップにオススメ!為替に左右されないイヤホンの選び方【沼へいらっしゃい】

昨今為替相場の関係で、自助努力によりなんとか値上げに踏み切らず頑張ってきた量販店さん代理店さんも海外製品は値上げをせざるを得なくなってきました。

ステップアップといえばこれ!のド定番! SHURE SE215

シングルダイナミックドライバの良く沈む低音とバランスの良さがウリの定番機。

ぐりむが買った2年くらい前は \8,000- でした。
今の平均価格は \12,000- くらい。
実に \4,000- の値上がり。

故障した時うっかり買えるなんとなく違うイヤホンが欲しいそんな良機も押し寄せる為替の波に。。。

でも安心して!ここは日本です!音響メーカー天国です!

すまん。煽り過ぎた。

そんなこんなで、今回はステップアップにも長く気に入ったものを使い続けられる1万円以下の激戦区イヤホンを紹介します。


2015年3月1日日曜日

【技術メモ】CakePHP2.4.xでFacebookのAccessTokenを検査する方法のメモ

何を思ったのか突如 PHP を触ることになりまして。
大昔の PHP は使ったことあったのですがここまでカオスな様変わりしていたのは驚きました。

さて。

今回のメモは飛んできたアクセストークンがその Facebook APP で利用できるのか、正しく認証されたものなのかどうかを確認する方法です。

調べていて体系だった情報がなかったのでざっくり順序立てたコードをメモとして残しました。